ポイント解説少人数用おせちの選び方

point-1生おせちなどおせちの種類

通販おせちの種類には、大きくわけて3種類あります。

当サイトでご紹介している御節のほとんどは、「生おせち」となっています。
理由は美味しいからです。
しかし、近年冷凍の技術が進み、冷凍おせちでも十分納得できるお味になっていますが、名店や老舗と呼ばれるお店のブランドおせちのほとんどは生おせちとなっています。

★生おせち

作りたてがいただける生おせちはやっぱり例年人気。
お値段が張りますが、お正月くらいは許せますね。
生おせちのため冷蔵便でご自宅まで届きます。配達は12月31日、賞味期限が1月1日、要冷蔵おせちです。


★冷凍おせち

冷凍おせちは、迎春準備で冷蔵庫に届いたおせちが入らない・・・。という悩みも解消してくれます。私は、届いた冷凍おせちを陽の当たらない涼しい場所に置き、自然解凍していただいています。商品により解凍時間の目安は異なります、商品に同封されている解凍方法をお読みになってください。


★真空パックおせち

近頃普通の食品でもよく見かける真空パック。作ってすぐにパックしているから、鮮度そのままで保存期間が長い点が忙しい主婦の方に受けています。
また急な来客時にも、封を切ってすぐにおもてなしに使える点も便利ですね。



point-2少人数おせちのタイプは3つ

少人数おせちは大きく分けて3タイプあります。
おせちをご予約される前に、一度お読みになってください。

★(一般サイズお重で)一段おせち

なだ万一段
京都醍醐寺 雨月茶屋和一段

一段おせちタイプは、一般的なお重サイズ(6.5寸=約20cm角)の一段おせち。定番の正方形お重の他、八角形や長方形など形もさまざまなおせちがある。
(画像左から:なだ万_和一段、京都醍醐寺 雨月茶屋_和一段)



★(小ぶりのお重で)2段、3段重おせち

菊乃井
京味匠 三千院の里

小家族のご家族向けの少人数おせちとして選ばれるのはもちろんのこと、お正月にはたくさんの種類を食べたいというグルメな方、また急な来客やおもてなしの際に、それぞれ銘々皿に盛り付けるなどの用途にも使えるおせち。
(画像左から:菊乃井_和二段重、京味匠 三千院の里_和 三段重)



★一折一人前おせち

濱登久二人前
濱登久1人前x3人用

同じ内容のおせち料理が1人前ずつ、「二人前」、「3人前」と複数セットになったタイプ。

ご家族で皿などに取り分けて食べず個々のお重でという方、またおもてなし、来客用としても重宝するおせち。(画像左から:濱登久_二人前、濱登久_三人前)



TOPPAGE  TOP